浜松教会(中区高町)の礼拝堂でアドベント(待降節=イエス様の降誕を待ち望む)礼拝を守りました

今日のお話は四本のキャンドルのうち、一本がともされた意味です。

それは、私たちの希望。

イエス様が私たちのためにお生まれになった・・・旧約聖書預言成就のキャンドル。

 

【ひとりのみどりごがわたしたちのために生まれた。

ひとりの男の子がわたしたちに与えられた。

権威が彼の肩にある。

その名は、「驚くべき指導者、力ある神

永遠の父、平和の君」と唱えられる。】(旧約聖書 イザヤ書9章5節)